展示解説員

 展示室には難しい顔をして並んでいるモノたちがいます。

 そのモノたちが歩んだ歴史を分かりやすく伝えること、イベントや体験学習室を通して昔ながらの「暮らし」、「遊び」を知ってもらうこと、いわば博物館とみな様の橋渡し、わたしたち展示解説員はそんな役割を担っています。

 現在13名が活動中。ピンク色の「解説員」札が目印です。

 会津大塚山古墳、阿津賀志山の合戦、田島の祇園祭りに磐梯山・・・。 福島県にまつわる歴史・身近な民俗、豊かな自然を紹介する総合展示室を、展示解説員が分かりやすくご案内いたします。

総合ガイダンス、または展示室内でお気軽にお声かけ下さい。
 なお、都合によりご希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。


利用案内

・解説は無料です。(展示室への入室には一般・大学生は常設展チケットが必要です)

・毎週土・日曜日は10時30分と14時から解説員によるハイライトツアーを行います。

 30分程度で総合展示室をご案内いたします。