2024年4月の記事一覧

NEW 雪国ものづくりマルシェ 出店者公募開始のお知らせ

雪国ものづくりマルシェ2024年春は下記の日程で開催いたします。

5月18日(土)16:00~19:00(ほろ酔い宵マルシェ)
5月19日(日)9:30~17:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「雪国ものづくりマルシェ」は、若松城下の歴史・商工文化の中で受け継がれ、今に伝えられるものづくり文化や、雪深い会津の風土に根差したものづくり文化、会津の水と土と人の手によって育まれてきた食文化の魅力を伝え、作り手と買い手・使い手の出会いを生むことで、会津のものづくり文化がより豊かになり未来へつながることをめざしています。

本マルシェは、会津のものづくりと恵みをくらしの中に持ち帰ることのできる物販と、会津のものづくりを参加者が体験するワークショップによって構成し、会津の自然や歴史に向き合い、丁寧に生み出された「ほんもの」を提供します。

一緒に会津の恵み、これからを考えてくださるみなさまの出店をお待ちしています。

 

*出店要項をよくお読みいただき、参加申込書・誓約書・申込フォームに記入のうえ、メールでお申込ください。
*お申込締切は2024年4月30日(火)です。締切後の受付はできませんのでご了承ください。

 

 ・出店要項はこちら

・出店申込書・誓約書・申込フォームはこちら

 

 【出店申込提出先】
事務局:一般社団法人会津地域文化藝術フォーラム
メールアドレス:contact@aizu-bungei.or.jp

 

【出店に関する問い合わせ先】
株式会社関美工堂
〒965-0805 福島県会津若松市天寧寺町7-38
Tel 0242-27-3200
E-mail contact@aizu-bungei.or.jp
担当:吉田・安藤

NEW 雪国ものづくりマルシェ2024春 開催!

雪国ものづくりマルシェ2024春を、一般社団法人会津地域文化藝術フォーラムとの共催により開催します!

会津漆器や会津木綿、会津本郷焼、編み組やからむしといった会津のものづくり文化、
会津の風土と人が育んできた食文化など、
会津のほんものに出会える博物館ならではのマルシェをお届けしてきた雪国ものづくりマルシェ。

文化芸術による創造的な地域づくりに取り組む一般社団法人会津地域文化藝術フォーラムとの協働により、より豊かなマルシェに育てていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月18日(土)16:00~19:00

1日目はほろ酔い宵マルシェ!

会津の地酒とおいしい料理をお楽しみください。爽やかな季節の夕暮れにほろ酔い気分を楽しみましょう。

 

5月19日(日)9:30~17:00

2日目は食に加え、会津の豊かなものづくり文化をお届けします。

ぜひ手に取って、手仕事のぬくもりを感じてください。

ものづくり体験もできますよ。

 

会場:福島県立博物館前庭、雪国ものづくり広場「なんだべや」、エントランスホール

 

「GWこどもミニミニはくぶつかん」開催のお知らせ

大人も子どもも楽しめる木のおもちゃやワークショップ、着付け体験などを用意してみなさんをお待ちしています!

4日は、会津大学短期大学部幼児教育・福祉学科の学生さんが読み聞かせや楽しいものづくりでみなさんと遊んでくれるよ。5日は、福島県会津農林事務所の方が桐の赤べこキーホルダーづくりなどを教えてくれます。

5日のこどもの日は、大人も常設展入館料無料です! 博物館に親しんでいただけるきっかけづくりにご利用ください。

みんなで博物館を楽しもう!

日時/ 5/3(金・祝)、4(土・祝)、5(日・祝)10:30~15:30

予約不要/ ワークショップ(先着順/無料)

※ワークショップは材料がなくなり次第終了します。

NEW 「あいづスタジアム」公開のお知らせ

幕末の若松城下を再現したジオラマ、「あいづスタジアム」がついに完成しました!

プロジェクションマッピングによる解説や、タッチパネルで会津の歴史をより楽しく学べます。

公開となった本日、早速たくさんのお客様がご来館くださいました。

あたたかいお出かけ日和、県博にぜひお立ち寄りください。