福島県立博物館友の会

総会のお知らせ

2022年3月13日(日) 13時~13時45分 ※開場は12時30分より

友の会の運営にご意見をいただきたいと思いますので、会員のみなさまはぜひご参加ください。
なお、当日は11時より、博物館講堂入口で会員の更新・新規入会の手続きを行うことができます。

 

講演会

令和3年度友の会講演会「法正尻遺跡から縄文時代の生活を見ると」
 案内リーフはこちら
(※PDFファイルが開きます)

日 時 2022年3月13日(日)14時~15時30分
講 師 松本茂さん(日本考古学協会会員)
定 員 60名(友の会会員)、40名(一般)
申し込み 2月13日(日)より受付を開始します。定員になり次第受付を終了します。 当館受付カウンターまたは電話(0242-28-6000)でお申し込み下さい。
料 金 不要
会 場 福島県立博物館 講堂 
主 催 福島県立博物館友の会
共 催 福島県立博物館
内 容

法正尻遺跡は、磐梯町から猪苗代町にかけて標高560m前後の場所に営まれた縄文時代を中心とする集落遺跡です。発掘調査で、竪穴住居跡、土坑、埋甕などが見つかり、出土した遺物は膨大な量に上っています。縄文時代の十字路と呼ぶにふさわしい法正尻遺跡からおよそ5000年前のヒトやモノの営み、会津の縄文時代のお話を伺います。

この講演会は一般の方のご参加も大歓迎です。ぜひお越しください。

その他 新規のご入会についても受付を行います。皆様のご入会をお待ちしております。

 


入会案内

 福島県立博物館友の会は、博物館の健全な発展に協力するとともに、会員が福島県の歴史や文化・自然などの研修を深めることを目的として設立されました。

 友の会にご入会いただきますと、博物館の情報提供など、さまざまな特典を受けることができます。博物館を積極的に活用されるみなさまのご入会をお待ちしています。

 

友の会規約.pdf

入会特典
  1. 展示観覧には、会員優待がございます。
    ・法人賛助会員の方で団体入館をご希望の際は、予め事務局へご連絡下さい。

  2. 友の会会報(年3回)、博物館の季刊誌「なじょな」(年4回)が送られます。

  3. 友の会が主催する各種事業に参加することができます。
    研修旅行 県内外の博物館や史跡・名勝などを宿泊して訪ねます。研修先では、通常は入場できない施設の見学や特別の解説を受けることができます。 ※研修旅行は日帰りになる場合もあります。
    友の会のサークル(化石・鉱物探検隊、古文書愛好会、考古学倶楽部、仏像を研究し旅する会)に加入することができます。

  4. 考古・歴史・民俗・美術・地質に関する自身の研究について、学芸員から助言・指導を受けることができます。

 

会員の種類および年会費
区分 年額 備考
個人会員 2,000円  
家族会員 3,000円 生計を一にする家族全員が会員になれます。
高校生会員 500円 個人会員と同じ特典を受けることができます。
賛助会員 10,000円 とくに友の会の発展に協力する個人および団体です。

 

入会手続き

友の会には、どなたでも入会できます。入会希望の方は、下記の方法により入会手続きをして下さい。

郵便局備え付けの「払込取扱票」に必要事項をご記入のうえ会費をお振り込み下さい。折り返し会員証を郵送いたします。

振込先

口座番号:02110-3-15770 加入者名:福島県立博物館友の会

※ 会員証の有効期限は、入会の日からその年度の3月31日までです。

※ 途中退会、その他による会費の払い戻しはいたしませんのでご了承ください。

※ 継続更新は、郵便振替をご利用下さい。5月末日までに更新をお願いします。

 

【お問い合わせ先】

福島県立博物館友の会事務局 (福島県立博物館内)

 

▲このページの上部へ戻る▲