【あなたの怖い話、不思議な話を募集中です。詳しくは こちら 

 

お知らせ

 【企画展「あはひのクニ  あやかしのクニ」おすすめ観覧時間について】

新型コロナウイルス感染症対策のため展示室への入場者数を制限しており、時間帯によってはお待ちいただくこともあります。
15時30分以降は比較的空いていますのでゆったりご覧いただけます。(※入場は16時30分まで。閉館は17時です。)

*毎週土曜日(8/21、9/18を除く)、8/13(金)、8/15(日)は企画展に限り観覧時間を19時まで延長しております(入場は18時まで)

ご来館のみなさまへ

▶ 新型コロナウイルス感染拡大防止へのご協力のお願い【ご来館前に必ずご覧ください。】(2020年8月18日 更新)

▶ 団体でのご利用案内

県立博物館からのお知らせ

NEW 雪国ものづくりマルシェ開催のお知らせ

三の丸からプロジェクト
雪国ものづくりマルシェ

この秋、けんぱくで見て触れて、おいしいマルシェを開催します。

日時:10月10日(日)10:00~16:00
会場:福島県立博物館 前庭・体験学習室
入場無料

会津漆器、会津木綿、会津本郷焼…、奥会津の編み組やからむし…。
会津には豊かなものづくり文化があります。
そして、会津の水と土と人の手が育んだ食文化があります。
それらを見て楽しんで、
実際に触れて体験して、味わうマルシェを開催します。

 

詳しくはこちら(PDF)

NEW 自然史講座「化石をさがそう」開催中止のお知らせ

10月9日(土)、10日(日)開催の自然史講座「化石をさがそう」「化石標本をつくろう」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため開催中止となりました。

楽しみにされていた方には大変申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願いいたします。

NEW 松原タニシトークライブ開催のお知らせ

夏の企画展「あはひのクニ あやかしのクニ」関連イベント
松原タニシトークライブ「あはひの存在と事故物件のあやかし」を開催します。

日時:9月19日(日)13:30~15:00
会場:福島県立博物館講堂
講師:松原タニシさん(事故物件住みます芸人)
定員:100名(要申込)※申込受付中

※定員に達しましたので申込受付を締め切りました。

詳しくはこちら(PDF)

NEW 広報紙「なじょな」8号配布のお知らせ

広報紙「なじょな」8号(9・10月号)の配布を開始しています。

夏の企画展「あはひのクニ  あやかしのクニ」、秋の企画展「ふくしま 藁の文化」のご紹介をはじめ、博物館の最新情報が満載。

当館、県内文化施設、観光案内所、道の駅等で入手ください。

*最新8号をはじめ、バックナンバーはこちら

NEW まちなかイベント「宵まち会津~あはひ・あやかしのまちへようこそ~」開催のお知らせ

三の丸からプロジェクト 若松城下まちなか連携事業「宵まち会津~あはひ・あやかしのまちへようこそ~」

夏の企画展「あはひのクニ  あやかしのクニ」にあわせ、会津若松市内の歴史ある建物を会場に活弁・怪談・朗読のイベントを行います。

詳しくは、こちらをご覧ください。

NEW 夏の企画展特別企画のお知らせ

夏の企画展特別企画
声優・石田彰さんの朗読で聞く「会津・若松城下のあやかし話」

夏の企画展開催中、企画展示室内に会津・若松城下のあやかし話(怪談・奇談)の朗読音声をお楽しみいただけるコーナーを設けます。

 お聞きいただくのは、江戸時代に会津藩士がまとめた奇談集『老媼茶話』、
作者不詳ながら不思議な話満載の『会津怪談録』から選りすぐりの19話。

声の出演は声優の石田彰さんです。
代表作のひとつ『昭和元禄落語心中』で、怪談噺「死神」を得意とした噺家・有楽亭八雲を演じた石田さんの艶やかで妖しい声で聞く会津の怪談。

 企画展「あはひのクニ あやかしのクニ」開催中しか聞けない特別企画です。
ぜひ会場でお楽しみください。

→詳しくはこちら