県立博物館からのお知らせ

NEW 休館日(7/16)のお知らせ

当館は令和6年7月16日(火)休館日となりますので、ご注意のほど宜しくお願い致します。

なお、7月17日(水)は、通常どおり開館します。ぜひご来館ください。

NEW 特別講座「詩人のいる博物館 詩作ワークショップ 夏、山によせて」のお申し込みについて

詩人の和合亮一さんを講師にお招きしている特別講座ですが、令和6年度は詩作ワークショップを行います。

本日7月11日(木)より特別講座「詩人のいる博物館 詩作ワークショップ 夏、山によせて」(令和6年8月11日開催)のお申し込み受付を開始いたしました。定員は15名、参加費は無料です。

講座の内容はチラシ(PDF)をご覧ください。

参加を希望される方は、当館の受付カウンターあるいはお電話(代表0242-28-6000)にてお申し込みください。

なお、令和6年度の特別講座「詩人のいる博物館」は、8月11日の詩作ワークショップのみの開催です。

和合さんとゲスト講師による対談形式の講座は予定しておりません。ご了承ください。

NEW 「さわれる・けんぱく」第2弾のお知らせ

福島県立博物館では、排煙設備の不具合により常設展総合展示室をご覧いただけない状態が続いています。展示を楽しみにご来館されたみなさまには、大変ご迷惑をおかけしております。

 

福島県の歴史や文化、自然を扱う研究・教育機関である福島県立博物館本来の役割を少しでも回復し、みなさまに展示を楽しんでいただくために、小規模ではありますがエントランスホールで「さわれる・けんぱく」を開催しています。

 

第2弾は仏像(複製)です。

特徴的な形や時代によってことなる体つきを、ぜひ触って確かめてみてください。

合わせて、けんぱくが収蔵する仏教信仰を伝える資料も展示しています。

みなさまのご来館をお待ちしています!

(7/21までを予定しています)

 

お知らせ 「あいづスタジアム」公開のお知らせ

幕末の若松城下を再現したジオラマ、「あいづスタジアム」がついに完成しました!

プロジェクションマッピングによる解説や、タッチパネルで会津の歴史をより楽しく学べます。

公開となった本日、早速たくさんのお客様がご来館くださいました。

あたたかいお出かけ日和、県博にぜひお立ち寄りください。