民俗講座

部門展示室リニューアル記念講座「雪国・会津の暮らしと祈り」

講師

【第1回】内山大介(当館学芸員)

【第2回】山口 拡(当館学芸員)

【第3回】大里正樹(当館学芸員)

【第4回】江川トヨ子(当館学芸員)

日時

【第1回】「雪国・会津の民家と暮らし」

 2019年5月12日(日)13:30~14:30

担当者から・・・リニューアル記念講座の第1回では、山国であり雪国である会津の民家のつくりや暮らしの特徴をはじめ、衣類や食べ物などのさまざまな文化をご紹介します。「雪を切るノコギリ」「石で作られた行火(あんか)」「山菜採り専用の衣服」などなど、会津ならではのめずらしい道具も登場予定です。講座終了後には展示解説会も開催しますので、ぜひご期待ください。

 

【第2回】「雪国・会津の自然と手仕事」

 2019年6月16日(日)13:30~14:30

担当者から・・・リニューアル記念講座の第2回は、会津の手仕事についてご紹介します。特に植物で作る手仕事の道具は、その土地の自然環境によって素材が変わってくるもの。色々な植物素材で作られたカゴやザル、衣類の数々を通じて、会津の自然と手仕事の道具の関係について考えてみたいと思います。講座終了後には展示解説会も開催しますので、ぜひご期待ください。


【第3回】「雪国・会津のまつり」

 2019年7月7日(日)13:30~14:30

担当者から・・・雪国会津の、雪に閉ざされる厳しくつらい冬も、新たな一年を迎えて春からの活動に備えるための大切な準備の時でした。お正月にはその年の幸せを祈り、雪解けの春には、新しい季節のスタートを告げる祭りを行います。この講座では、特に正月から春先にかけて行われる会津地方の特徴的な行事を取り上げます。講座終了後には展示解説会も開催しますので、ぜひご期待ください。

【第4回】「雪国・会津の食文化~エゴの不思議!?~」

 2019年8月4日(日)13:30~14:30

担当者から・・・会津の食文化をご紹介し、「エゴ」作りの実演を行います。皆さんのエゴ体験やご家庭での作り方もお聞かせください。「エゴ」を知らない会津初心者のあなた!ぜひ会場でお確かめください。

場所 講堂 *第4回のみ実習室
定員 なし *第4回のみ30名
申込 不要 *第4回のみ要申込(7月6日より受け付けます)
参加費 無料
内容

部門展示室 民俗は4月2日より新たな展示に生まれ変わりました。新しい展示では、「雪と山国の暮らし」「植物と手仕事の文化」「雪国の祈りと祭り」の3コーナーに分けて、会津の人々が営んできた暮らしのなかのハレとケ(非日常と日常)をご紹介しています。

今回の民俗講座は、「部門展示室リニューアル記念講座」と題して、新しくなった展示と会津の民俗文化をさらに詳しくご紹介します。これを聞けば、部門展示室が10倍楽しくなるかも?

現代の暮らしにつながる奥深い会津の暮らしについて語り合いましょう。

その他

講座終了後に展示室にて展示解説会があります(第4回を除く)。

※解説会への参加には常設展チケットが必要になります。


ミニ映画会 ふくしまの祭りと技

日時

【第1回】2019年11月17日(日)10:30~

【第2回】2019年12月15日(日)10:30~

【第3回】2020年1月19日(日)10:30~

【第4回】2020年2月16日(日)10:30~

【第5回】2020年3月15日(日)10:30~

場所 講堂
定員 なし
申込 不要
参加費 無料