あにまるず ANIMAL × Zoo ―どうぶつの考古学―

左上:ネコ形土製品 福島県郡山市町B遺跡出土 郡山市教育委員会蔵 縄文時代中期~晩期
右上:須恵器坏 兵庫県姫路市見野6号墳出土 姫路市埋蔵文化財センター蔵 古墳時代後期(※9月19日より展示)
左下:小型土製馬 福島県本宮市天王壇古墳出土 本宮市教育委員会蔵 古墳時代中期
右下:クマ形土器 岩手県花巻市野原Ⅲ遺跡出土 花巻市博物館蔵 弥生時代前期

 

 どうぶつは好きですか?みなさんの周りにはどんなどうぶつがいますか?

 人と動物。人も動物。ずっとずっと前から大昔からみんなケンメイに生きてきました。動物たちはとても身近な、そして人の暮らしにはなくてはならない存在です。

 人は動物のいのちをもらいながら、あこがれやおそれのまなざしも向けて生きています。人と動物のかかわりは時代を映すカガミです。時代によって地域によって人と動物との関係は変化し、動物とのかかわりを示す様々なカタチの考古資料が全国から見つかっています。

 この展覧会では縄文時代から古墳時代の動物造形品や角や骨でつくった道具、アクセサリー等をたくさん集め、大昔のモノにこめられた意味や人と動物の関係を探ってみたいと思います。

 さあ、動物に生かされ、いやされ、動物を活かした私たちの祖先の世界に一歩足を踏み出してみよう!

 開催概要

期 間  2019年9月7日(土)~11月17日(日)

会 場  福島県立博物館企画展示室

観覧料  一般・大学生 700円(20名以上の団体:560円)、高校生以下無料

主 催  福島県立博物館


関連行事 企画展チラシ(PDF)はコチラ

講演会(申込不要、無料)

同位体人類学-ふくしま縄文人の食にせまる
講師 米田穣 氏(東京大学総合博物館 教授)
日時 2019年9月14日(土)13:30~15:00
場所 講堂
はにわの鳥から考える鳥と人とのつながり
講師 賀来孝代 氏((有)毛野文化財研究所 調査研究員)
日時 2019年10月12日(土)13:30~15:00
場所 講堂

コンサート(申込不要、参加無料)

縄文笛コンサート
出演 縄文笛毅(じょうもんぶえつよし) 氏
日時 2019年9月29日(日)13:30~14:30
会場 講堂

企画展記念×けんぱく映画会(申込不要、参加無料)

タイトル 「縄文にハマる人々」(山岡信貴 監督作品)
日時 2019年10月20日(日) 13:30~15:30
会場 講堂
内容 あの話題作が急遽上映決定! 君もハマらずにはいられない!

ミニ講演会&実演(申込不要、参加無料)

会津の空に鷹が舞う~鷹狩りの歴史と鷹匠(たかじょう)の技
出演 みちのく愛鷹(はしたか)の会のみなさん
日時 2019年11月3日(日・祝)13:30~15:00
会場 講堂・中庭

体験(要企画展チケット、申込不要)

国史跡「清戸廹横穴」3次元クラウドデータアーカイブ VR体験
日時 2019年11月1日(金)~11月10日(日)9:30~17:00(最終入場は16:30)
会場 企画展示室 特設ブース
特別協力 東北大学総合学術博物館
注意 参加は中学生以上の方のみとさせて頂きます。

展示解説会(要企画展チケットもしくは年間パスポート)

開催日 2019年9月7日(土)、21日(土)/10月6日(日)、22日(火・祝)、27日(日)/11月17日(日)
時間 13:30~14:30
講師 福島県立博物館学芸員
会場 企画展示室