会津の絵画 ~福島県立博物館収蔵品を中心に~

 

 画像
①佐竹永海・遠藤香村・蒲生羅漢「松竹梅図」(当館蔵・大宅宗吉氏寄贈)
②加藤遠澤「鍾馗図」(当館蔵・寄贈)
③雪村「竹に鳩図」(当館蔵)
④坂内青嵐「花見遊楽図」(当館蔵・寄贈)
⑤寺田澤元「寿老人図」(当館蔵・矢部不二雄氏寄贈)

 

戦国時代に会津も拠点として活動した画僧・雪村。

狩野探幽に学んだ会津藩お抱え絵師・加藤遠澤とその系譜の絵師たち。

幕末に活躍した谷文晁門下の佐竹永海、遠藤香村。

江戸から明治へ、戊辰戦争を生き延びた浦上秋琴、野出蕉雨。

大正時代のアーティスト・イン・レジデンス、

喜多方美術倶楽部に招かれた小川芋銭、森田恒友、石井柏亭。

会津に生まれ会津を描いた坂内青嵐、湯田玉水、岩浅松石。

福島県立博物館がこれまで進めてきた会津ゆかりの絵画の

調査研究、開催してきた展覧会による成果を総合し、

当館に寄贈・寄託いただいた資料を中心に

会津地方の近世・近代絵画を一堂にご覧いただきます。

 

※展覧会リーフレットは こちら(PDF形式で開きます) 

 

 開催概要

 期間   令和3年4月24日(土)~6月27日(日)
      ※会期中展示替えを行います(前期:4/24-5/16、中期:5/18-6/6、後期:6/8-6/27)

 会場   福島県立博物館 企画展示室

 料金   一般・大学生 800円(20名以上の団体:640円)、高校生以下無料 

 休館日    毎週月曜日(5月3日は開館)、5月6日(木)

開館時間  9:30~17:00(入場は16:30まで) 

 主催   福島県立博物館

 

関連行事 

 ※新型コロナウイルスの感染拡大状況により、予定が変更になる場合があります。予めご了承ください。
 ※ご参加の際はマスクの着用にご協力ください。当日体調に不安がある場合は参加をご遠慮ください。

学芸員のお気に入り特選解説会
日時 5月1日(土)13:30~14:00
会場 福島県立博物館 企画展示室
講師 川延安直(当館副館長)
申込 要申込 ※4月1日(木)より申込受付開始
定員 10名
参加費 要企画展チケットもしくは年間パスポート
備考 当館受付カウンターまたは電話(0242-28-6000)でお申し込みください。
定員になり次第受付を終了します。 

 

学芸員のおススメ特選解説会
日時 5月29日(土)13:30~14:00
会場 福島県立博物館 企画展示室
講師 小林めぐみ(当館学芸員)
申込 要申込 ※4月29日(木)より申込受付開始
定員 10名
参加費 要企画展チケットもしくは年間パスポート
備考 当館受付カウンターまたは電話(0242-28-6000)でお申し込みください。
定員になり次第受付を終了します。 

 

学芸員のこだわり特選解説会
日時 6月12日(土)13:30~14:00
会場 福島県立博物館 企画展示室
講師 川延安直(当館副館長)
申込 要申込 ※5月12日(水)より申込受付開始
定員 10名
参加費 要企画展チケットもしくは年間パスポート
備考 当館受付カウンターまたは電話(0242-28-6000)でお申し込みください。
定員になり次第受付を終了します。 

 

 「会津の絵画」展 よもやま話
日時 5月1日(土)14:10~15:00
会場 福島県立博物館 講堂
講師 川延安直(当館副館長)
申込 不要
定員 100名(先着順)
参加費 無料
備考  

 

 「会津の絵画」展 つもる話
日時 5月29日(土)14:10~15:00
会場 福島県立博物館 講堂
講師 小林めぐみ(当館学芸員)
申込 不要
定員 100名(先着順)
参加費 無料
備考  

 

 「会津の絵画」展 こぼれ話
日時 6月12日(土)14:10~15:00
会場 福島県立博物館 講堂
講師 川延安直(当館副館長)
申込 不要
定員 100名(先着順)
参加費 無料
備考  

 

 美術講座 美術放談1「美術を社会に~喜多方美術倶楽部」
日時 5月28日(金)13:30~15:00
会場 福島県立博物館 講堂
講師 川延安直(当館副館長)・小林めぐみ(当館学芸員)
申込 不要
定員 100名(先着順)
参加費 無料
備考  

  

▲このページの上部へ戻る▲